Быстрая перевозка груза более чем в 80 странах мира, включая Россия! ★Сегодняшние сделки  Обслуживание покупателей: +1-586-782-7852   |   Поддержка
ru
Россия
0
 Корзина
Товары в вашей корзине Количество Цена
подитог: 0 руб
0 руб

減塩すると夜間頻尿が改善 ―日本人での検討 - eVitamins Россия

塩分摂取量を減らすと、夜間にトイレに行く回数が減る可能性があることが、長崎大学泌尿器科・腎移植外科の松尾朋博氏らの研究で示唆された。 eVitamins Россия.
1.
руб1,380.15
(2)
2.
руб2,482.56
3.
руб674.95

塩分摂取量を減らすと、夜間にトイレに行く回数が減る可能性があることが、長崎大学泌尿器科・腎移植外科の松尾朋博氏らの研究で示唆された。

 就寝中にトイレに行くために1回以上起きてしまう状態を夜間頻尿と呼ぶ。60歳以上の人で特によくみられ、睡眠が中断されることで慢性的な睡眠不足となり、ストレスを感じたり怒りっぽくなったりするなど生活の質(QOL)にも影響する可能性がある。原因は複数考えられるが、今回の研究で検討した食事から摂取する塩分量もその1つである。

 本研究の被験者は、塩分摂取量が多く、睡眠障害のある日本人の成人男女321人。被験者には塩分摂取を減らすよう指導し、12週間にわたり追跡調査を行った。

 その結果、200人超の被験者では塩分摂取量が平均11g/日から8g/日に減少した。それに伴い、一晩の排尿回数も平均2.3回から1.4回に減少した。日中の排尿回数も減少し、QOLの改善にもつながった。一方、100人近い被験者では塩分摂取量が平均9.6g/日から11g/日へと増加しており、これらの被験者では一晩の排尿回数も平均2.3回から2.7回へと増加していた。

 松尾氏は、「この研究は、塩分摂取量が夜間の排尿回数にどのくらい影響を及ぼすのかを検討した初めてのもの。夜間頻尿はとくに高齢の患者にとって切実な問題であるが、今回の結果は、食事の内容を修正するだけで多くの人がQOLを大きく改善できる可能性を示している」と話している。

 研究は、英ロンドンで3月24~28日に開催された欧州泌尿器学会年次集会(EAU17)で3月26日に発表された。なお、学会発表された研究は通常、査読を受けて医学誌に掲載されるまでは予備的なものとみなされる。

 同学会の夜間頻尿に関するガイドラインの作業部会長である英ブリストル大学教授のMarcus Drake氏は、「この研究は、患者自身の取り組みによって夜間頻尿の悪影響を低減できる可能性を示した点で重要な知見である。従来の研究は水分摂取量の制限に着目したものが多く、塩分摂取量はあまり考慮されてこなかった」とコメントしている。(HealthDay News 2017年3月26日)

Поделиться:
Related Articles You May Like
Lip Balm Ingredients To Avoid
Lip Balm Ingredients To Avoid
Our Top 5 Products For Meditation
Our Top 5 Products For Meditation
Create Your Own Bug Spray and Repellent
Create Your Own Bug Spray and Repellent
Improve Posture To Eliminate Pain
Improve Posture To Eliminate Pain


RELATED CATEGORIES
Очищение крови

Очищение мочевого пузыря

Очищение организма

Очищение печени



Очищение мочевого пузыря - Вам может понравиться этот товар
Detoxify Xxtra Clean
Solaray Total Cleanse Liver
Amazon Therapeutic Labs Chanca Piedra Extract
Herb Pharm Urinary System Support
Jarrow Formulas Cran Clearance
Protocol for Life Balance D-Mannose Powder
Купоны и акции
Подписаться
eVitamins Россия, Copyright 1999-2018. Все права защищены.

Вся информация об определенных витаминах, добавках, процедурах или товарах, продаваемых на сайте или через сайт, не была проверена eVitamins или Администрацией США по продуктам и обороту лекарственных средств. Информация не предназначена для постановки диагноза, выбора препаратов, лечения и профилактики болезней. Информация на данном сайте представлена исключительно в информационных целях. Проконсультируйтесь с врачом перед началом диеты, упражнений или приемом любых добавок и витаминов, а также если предполагаете наличие каких-либо заболеваний.

Конфиденциальность | Условия