カスタマーサービス: +81-3-4540-9746   |   サポート   |   会社概要
Shareシェア&10ドルをゲット
あなたの報酬コードが添付されたこのページをコピーして共有し、$ 10ドルを獲得し、他の人のお金を節約します。 詳しくはこちら
 ショッピングカート
お客様の カート中身 数量 単価
小計: ¥ 0

メラトニンについて

メラトニンは何ですか?

メラトニンは体の睡眠覚醒リズムを整える体内に自然的に生産されているホルモンです。ホルモンは体内に起こった情報に対応しているプロテインです。ホルモンと同様に、メラトニンのレベルをコントロールすることは重要です。夜寝る前に、光の変化は体内の松果腺からメラトニンの分泌を引き起こします。メラトニンは血流を通じて移動して、寝させます。それらの水準はおよそ12時間高いままです。

メラトニンは抗酸化物質もであり、フリーラジカルを予防します。私たちは汚染物質や他の毒素を通じて、毎日のようにフリーラジカルと遭遇し、体内の細胞をダメージして、病気や感染などを引き起こさせられます。

メラトニンを誰が摂られる?

個人的なライフスタイルによって、夜勤などのスケジュールはメラトニンの不足を引き起こす可能性があります。メラトニンサプリメントは体を整え、夜より早く眠りに落ちて、夜中に起こさないように、体の快眠を促進します。旅行で時差ぼけの治療としても良い効果があります。18歳未満の子供は、お医者さんの診断がない限り、メラトニンを摂らないべきです。

妊婦および血液希釈剤を服用していてる方はメラトニンを摂らないべきです。また、お医者さんの診断がない限り、メラトニンは子供とティーンエイジャーによる使用、特に長時間の使用を意図していません。NSF(全米科学財団)によって、子供は大人よりメラトニンの分泌量が多く、サプリメントなどの必要がないです。 アメリカ国立医学図書館により、子供は自閉症や中枢神経系障害に関連して症状と診断されている場合、お医者にメラトニンは推奨されるかもしれません。

メラトニンの摂り方

メラトニンを摂るとき、投薬指示書に従うべきです。どんなホルモン補充療法でも、治療は真剣に受け止めなければならないです。

体にどんな効果があるかは分かるまでに、最も低いミリグラムのを摂り始めましょう。メラトニンは長時間に摂るべきではないです。むしろ、体のリズムをリセットするように利用されています。例えば、夜1~2週間ぐらいにメラトニンを摂ると、体の理想的な睡眠パターンを回復して、メラトニンの摂取を止めたほうがいいとされています。

相互作用

ビタミンDはカルシウムとリンの摂取を促進して、アルミニウムの摂取を促進することは報告されています。

副作用

メラトニンは副作用が少ないけど、眠気などの場合があります。睡眠の問題が続いている場合、お医者さんにご相談してください。 メラトニンの他の副作用は、重度の頭痛、性欲の抑制、腹部のけいれん、男性に胸が膨らむことなど。これらは確かな証拠に基づいていません。

多くの研究により、メラトニンのサプリメントは睡眠の質を高めることを報告しているけど、一つの実験によると、男性15人に4人はメラトニンを摂ったと、睡眠妨害などのマイナス効果がありました。

クーポン&プロモーション
サインアップ
eVitamins.com, © コピーライト 1999-2019 無断複写・転載を禁じます eVitamins, LLC

eVitaminsに書かれている文章、もしくはeVitaminsで販売している特定のビタミン剤、サプリメント、その他商品、またはこのウェブサイト上を経由して販売される他の項目について書かれている文章が、eVitaminsまたは米国食品医薬品局(厚生省)により評価されたものではありません。 これらは病気の診断、治療、あるいは予防が出来る保証はありません。このサイト上で提供される情報は、情報提供のみを目的としています。特別な食事療法、運動、サプリメントプログラムを開始する前やビタミ、薬など服用する前に、必ず医師や専門知識を持っている方に相談してください。または疑わしい問題がある場合は必ず医師に相談してください。

eVitamins, LLC - 6833 Auburn, Utica, MI 48317 USA - 1-888-222-6056


プライバシーに関する方針 | 諸条件