$5.00 OFF to New Customers : Use SAVEME5 客户服务: +852 5819-7639 周一至周五: 8 PM HKT - 5 AM HKT (仅限英语)   |   客户支持
hk
香港
0
 购物车
购物车中商品 数量 价格
小计: HK$0.00
HK$0.00

ヨガに関連する怪我に注意

近年、米国ではヨガを始める人が増加しているが、ヨガによる傷害の発生率も上昇していることが判明した。
1.
HK$42.98
2.
HK$42.98
3.
HK$189.76

近年、米国ではヨガを始める人が増加しているが、ヨガによる傷害の発生率も上昇していることが判明した。米アラバマ大学バーミンガム校(UAB)のThomas Swain氏らの研究で、「Orthopaedic Journal of Sports Medicine」オンライン版に2016年11月16日掲載された。

 2001~2014年には、約3万人の米国人がヨガによる捻挫・骨折またはその他の傷害で救急科を受診した。この数字はヨガに取り組む人数に比べれば少数であり、深刻な傷害が起きる可能性は依然として低いが、ERでの治療を要する傷害の発生率は徐々に上昇しており、2001年のヨガ人口10万人あたり約9.5人から2014年には17人に増加した。しかも、これには外来受診や未治療の傷害は含まれていない。

 今回の結果は、米国の病院100施設から情報を収集した米国電子傷害監視システム(NEISS)の数字に基づくもの。傷害の種類は、関節捻挫・筋挫傷が45%、骨折が約5%であった。ただし多くの場合、具体的な診断名は記録されていなかった。特に65歳以上の高齢者で最もリスクが高く、2014年にはヨガ人口10万人あたり58件の傷害が発生した。これは全年齢の発生率10万人あたり17件の3倍以上であった。

 米国では2007年、成人の約5%がヨガをしていたが、わずか5年後には約2倍の9.5%になった。ただし、この数字だけで傷害の増加は説明できないという。Swain氏は、「全体としてヨガは比較的安全で、それ以上に利益がある可能性がある」と話しているが、共著者の1人は 「ヨガにはさまざまなスタイルがあり、自分にあわせた難易度のクラスで始めることが重要だ」とアドバイスしている。(HealthDay News 2016年12月22日)

分享:


RELATED CATEGORIES
Gels & Energy

Recovery

Runner's Supplements



Recovery products you may like:
USN Duramino
折扣优惠
加入
eVitamins 香港, 版权所有 1999-2017。All Rights Reserved.

本网站陈述的或从本网站出售的产品,没有经过美国食品与药品管理局评估。他们不能被用于诊断,治疗,治愈或预防任何疾。本站提供的信息只作信息交流使用,如果您有任何健康相关的问题,或在服用维生素保健品之前有任何疑惑,请及时咨询有相关资质的医疗专业人士。

隐私条例 | 使用条款